東京MX「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」で熱気球の魅力を紹介


12月2日。半蔵門駅。

東京都を対象とした放送局、TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン株式会社)のあるここで、毎週土曜日11:00~放送されている「週末ハッピーライフ!お江戸に恋して」出演しました。

番組公式HPはコチラ☞ https://s.mxtv.jp/variety/edokoi/


日米修好通商条約では、横浜ではなく神奈川を開国港として定めていた?

はじめは「朝比奈彩の進め!江戸小町」のコーナー。歴女である「ほーりー」こと堀口茉純さんが朝比奈彩さんと共に街を散歩しながら歴史を学びます。今回の舞台は横浜。知らなかったことが多く勉強になりました。最も驚いたのは、日米修好通商条約で開港を求められたのは横浜ではなく「神奈川」だったということ。アメリカ側は東京にほど近い東海道五十三次の宿場町であったことから神奈川を指定した。しかし幕府は、日本人の通行の多い場所である為、外国人との接触によるトラブルを懸念して「横浜も神奈川の一部だ」と横浜港の開港を押し通したのだとか。そんないきさつがあったのか。いつか、うんちくとして披露したいと思います。


「教えて!藤田さん 熱気球競技の10のこと」のコーナー

  1. どんなトレーニングをしている?

  2. 年間でどれくらいの費用がかかる?

  3. 強い選手は何がスゴイ?

  4. 上空で他選手との見えない争いってある

  5. 競技中に起きた最大のアクシデントは?

  6. 特殊な保険に入っていたりする?

  7. 競技の醍醐味は?

  8. 必ず持ち込むものはある? 

  9. 職業病ってある?

  10. 熱気球デートをしたことある?

という10の質問を頂き、熱気球競技について短い時間でしたがお話することができました。やはり、出演者の方も乗ったことない、競技があるなんて知らなかったというのがほとんど。世界選手権や大会の映像からスカイスポーツとしての白熱する闘いや雰囲気を感じて頂き、「カッコイイ!」。さらに「佐賀バルーンフェスタも行ってみたい!」と。微力でもこうして熱気球競技の魅力をお伝えできて嬉しい限りです。


番組のウラ

短時間の番組出演の経験はあった雄大ですが、1時間という長い時間かつ生放送番組は初めて。さらに番組メイクもして頂き、これまた初めての体験と、とても貴重な機会に緊張とわくわくしていました。番組メイクではどうしたら良いのか…と悩みを抱えることの多いヘアスタイルをメイクさんに相談すると、クセを活かしたアレンジを親切にレクチャーしてくださいました。

終始温かいスタッフの方々のおかげで楽しい時間が過ごせたようです。

ありがとうございました。


#熱気球競技

#番組出演

#東京MX

#お江戸に恋して

  • Facebook
  • Instagram
  • さえずり
  • YouTubeの
PUKAPUKA LINE

©2019-2021 by pukapuka. all right reserved